浮遊錯視クロス 数理模型

商品コード S1059
通常価格 ¥1,100 (税込)
¥1,100 (税込)
関連カテゴリ

カートに追加しました。

静止画なのに動いて見える「錯視」は、旧来職人芸的に作成されてきました。しかし、本学数理科学研究科新井仁之教授及び新井しのぶ氏は任意の画像を浮遊錯視化することができる「浮遊錯視生成アルゴリズム」を発明。脳内の視知覚に関する情報処理の数理モデルを作成し、コンピュータ内の視知覚に関する神経細胞に相当するものを制御して、コンピュータに人が錯覚を起こすような画像を作らせることを実現したのです。
・ サイズ:320✕320 mm
・ 生地:マイクロファイバー(ポリエステル、ナイロン)

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿